TOPへ入会・ライセンス体系プロセス各要項学術利用について入会に関するFAQ


入会に関するFAQ


本会員、IT会員、ライセンシーについて


Q1:
IT会員と本会員の違いは何ですか?


A1:
IT会員と本会員は、共に活動参画会員であり、現在使われているナビ研地図フォーマットの使用権以外の権利義務に差はありません。(今後開発されるフォーマットについての使用権は、全く差がありません。)
尚、既存のナビ研地図フォーマットについては、IT会員は、内容を知る*1ことはできますが、使用する*2)場合は、ライセンス契約に準じた、本会員新規入会要項を遵守しなければなりません。これにより、IT会員は、本会員になることができます。
*1:フォーマットを入手し、それをもとに企画・開発すること
*2:フォーマットを入手し、その企画・開発をもとに製造・販売すること



Q2:
ライセンシーと本会員の違いは何ですか?


A2:
ライセンシーは、現在使われているナビ研地図フォーマット及び今後開発されるフォーマットの使用については本会員と同じ権利を持ちますが、フォーマットの開発そのものには原則として関わることができません。また、総会に参加することができず、議決権も持ちません。尚、ライセンシーには、フォーマット使用ライセンシーと商標使用ライセンシーの2つの種類があります。


手続きについて


Q3:
本会員またはIT会員になるにはどうすればよいですか?


A3:
所定の入会申込書に必要事項を記入し、事務局へ郵送して下さい。その後、事務局が年会費を請求させて頂きます。


Q4:
各入会申込書はどのように入手できますか?


A4:
事務局までFAX(03-3213-2230)にてお申し出下さい。


Q5:
IT会員から本会員になることはできますか?


A5:
可能です。本会員新規入会要項に従い、本会員用の入会申込書に必要事項を記入し、事務局へ郵送して下さい。その後、事務局が入会金及び年会費を請求させて頂きます。但しIT会員としてその年度の年会費のお支払いを済ませていた場合は、これを充当させて頂きます。


Q6:
はじめから本会員になることはできますか?


A6:
可能です。本会員新規入会要項に従い、本会員用の入会申込書に必要事項を記入し、事務局へ郵送してください。その後、事務局が入会金及び年会費を請求させて頂きます。


Q7:
入会申込書の申込責任者は、代表取締役でなければいけませんか?また、「印」は会社印が必要ですか?


A7:
申込責任者は、担当部署の責任者(対外契約権又は申し込み権限のある方)であり、また、「印」はその責任者の捺印で結構です。


Q8:
年会費はいつ請求されますか?


A8:
ITナビゲーションシステム研究会初年度は特例とし、本会員は8月末の請求とし、IT会員については、入会申込書を受領後、適宜請求書を発行します。尚、年度の途中に入会した場合でも月割扱いは致しません。来年度以降については、特に時期を定めておらず、「該当年度内」としています。


Q9:
会員の募集については期限がありますか?


A9:
特にありません。




Copyright (C) 1997-2003 IT Naviken. All Rights Reserved.